FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『拘りナシ』が拘り

何となく、こんなん作ってみました。





gm0

陸戦ジム。そんなに古くないキットだと思っていたのですが、説明書に記載してあった西暦を確認してみたら「1996年」とあり、実は案外レトロなキットでした。段ボール箱の中を漁っていたら出て来たので、別に「凄くジムが作りたい気分だぜ~!」という訳では無かったのですが、ガンダム系のプラモデルをここ数年いじくっていなかったので、お気楽に取り掛かるコトにした次第。



gm1

で、ここまで出来ました。実質作業時間は8時間程度(接着剤やパテ類の乾燥時間は除いて)。普段の作り方ですとパーツの裏側等を組む前に塗装するんですけど、今回はとにかく勢い重視で作りたかったので、塗装の順番は一切無視。この手のキャラクター系プラモデルを作る際の作法(と思われる)である後嵌め加工やモールドの彫り直しも無視無視。パーツの延長や幅詰め等の加工も、着手してしまうとキリがないのでやりません。とにかくアタマを使わずに手を動かしました。すると、ストレスを感じるコト無く作業を進めることが出来たので、ちょっと気分良かったです。

組み上げてみると、結構プロポーションが良かったりして、満足度高いです。そりゃ細かい欠点を挙げればいくらでも挙がるんですけど、そんなのは瑣末な問題です。自分が「カッコイイ!」と思うコトが出来れば、ソレは十分に良いキットなんだと思います。



gm2

後ろ姿もイイ感じ。ガンプラも結構面白いじゃん!…アレですね、食わず嫌いはよろしくありませんね。ひとつのジャンルのものをコツコツ作り続けるのも別に悪くは無いのですが、普段目の行かない(向けない)ジャンルのものを作ると、色々と発見があって楽しいものです。



この後はどうしようかねえ…。別に動かして遊ぶというコトはしない予定なので、関節部分をマシーネンよろしくエポキシパテでシーリングしちゃって、塗装で思い切り遊ぶ…というのが健全な気がして来ました。

でも、こんなコトをやっていてはいけない気が…。もっと優先順位の高い、やらなければイカン事がある訳でして…。現実逃避も甚だしいわな…。










そんな訳で、今週はマジメに動きます。色々とやらないと本気でマズイ気がしております故。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。