FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真アップ出来た

hosu_kei

…何で朝はアップ出来なかったんだろう?まあいいや。使っているのはこんなヤツです。チープですけど十分使えます。



で、先程計量しましたら、69.4kg。コレくらいの変動は十分に考えられるので、変に喜んだりはしません。まだまだでございます。





そんな訳で、電車の中の備え付けモニターを観ていたら、Mr.マリックさんが手品(って言っちゃあいけないんだっけ?)をやった後、テロップがドーンと出るのですが、『「知っている」と「出来る」は違います』って書いてあるんです。当たり前の事と言えばそれまでなんですけど、深いですよコレは。

ウエイト減らす方法は誰でも知っているハズなんです。消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいんです。それだけのことなんです。大多数の方々が知っていることだと思うのです。でも、コレが出来るヒトって結構少ない。やっぱり、出来る様になりたいじゃないでスか。例えば楽器にしたって、練習すれば弾ける様になるんです、たぶん。

糸井重里の本に書いてあった一節です。



ギターをうまく弾きたいと思った「現在の自分」が、

一所懸命に練習をしていたら、

きっと「未来の自分」は、

うまくギターを弾けるだろう。



ギターを練習しておいたら、

きっと「未来の自分」がよろこぶぞ、

ということを想像できる「現在の自分」というのは、

たぶん、「過去の自分」のおかげで、

そういうことを考えられるようになっている。


(『思い出したら、思い出になった。』より)



…こういうコトだと思うんです、ズバリ。なので、ウエイトがベストな状態になった時の自分を想像しながら、今はちびりちびりと減量計画を進めているのであります。何事もこんな感じだと思うんでスけどね。絵を上手に描ける様になりたいですし、模型を上手に作ることが出来る様にもなりたいですし。上手に何かをやることが出来ている自分像を想像することは、たぶん有意義なんだろうな…と。なので、『知っている』で止めずに『出来る』様にはなりたい訳でして…何か支離滅裂になって来た感があるので、これにて以上。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。