FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日も一万歩達成!

walk10000_3

ギリギリですけど一万歩クリアー!目標歩数を目に見えるカタチで表示されると、達成感があります。これも立派な脳への『報酬』。自分で自分を褒めちゃいます。で、先程計量した体重の数値は69.2kg。地道にやりますよ、地道に。





で、気が付いたコト。だいたい1000歩を歩くのに約10分必要だというコトがここ最近の歩数計の数字を観察していて理解することが出来ました。でもって一般的に謳われている『一日一万歩は歩きましょう』を、この数字を勘定に入れた上で達成しようとすると、一日で100分は歩かないとイカン訳です。コレ、捻出するの、結構大変。

自分の場合、ロードバイクを所有しているのだから、ソレを使って週に1回くらい100km程度の走り込みでもすればそれなりの運動量を確保することが出来るハズなんですけど、今は物理的にムリ。なのでスキマの時間を狙って歩いた方が以外と効率が良かったりするのです。機材を使わず即座に実行出来る…というインスタントな点も魅力的です。それに、コレで減量が達成出来たら結構凄くない?割とネタ的な要素も含んでおります。

ハードなエクササイズをあえて行なわず、単純かつ新鮮な気分で行なうコトが出来る『意識的な歩行』。『ウォーキング』とは違います。どちらかと言うと『散歩』的要素の方が強いです。街中の変化を観察することが出来るので、運動的側面だけではなく文化的・経済的側面でも刺激を受けるコトが出来るので、結構楽しい。

歩数計で歩数を管理すれば、それなりに目標を立てることも出来ますし、デジカメを携行すれば注意深く景色を観察する意識も芽生えるので、『カラダ』の健康だけではなく『脳』の健康にも良い様な気がするんですけどダメですか?やっぱりシリアスに自分を追い込むトレーニングをしないとダメですか?甘いっスか自分?





そんな訳で、歩いていると色々と思い浮かぶコトがあるので、ソレを手帳に書き込む作業が最近は習慣となりまして、別にソレが何かを産むとは思っちゃいないんですけど、何となく記録しておかないと勿体無い気がしておりまして、セコセコと書いている次第。帰宅してから読み返すと中々オモロイ。歩いている時の自分とコタツでじーっとしている時の自分を比較すると、考えているコトに『差』があるので、自分を客観的に捕らえるには良い訓練になっている気が。何かの役に立てばいいんだけど、今のところ活かすアイデア無し。でも面白ければソレでいいかな、と。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。