FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さくても達成感はあります

72stug3_1

チョイ塗り用として作業スペースの傍らに置いといたドラゴンのⅢ号突撃砲。いつの間にか全体に色が乗ったので、一気に完成させてみました。縮尺が1/72と小さいながらも、ディテールはごっついです。ヘタに1/35のキット買って完成しないより、小さくても良く出来ていて完成させ易いブツを選択するのが『吉』…な気がします。



72stug3_2

実は戦車のプラモデルをマトモに仕上げたのは今回が初めてでして、1/35だと自分には大きい…というか、飛行機の模型と並べて大きさを比較するというコトが出来ないスケールなので、実はあまり好きな縮尺ではないんです。作るのであれば1/48か1/72の方が良いんです自分は。コレだと色々なジャンルで同スケールのアイテムがリリースされていますから、一緒に並べて楽しむことが出来ますわね。キャラクターロボット物でもここら辺の縮尺はメジャーですし。



やっぱり完成すると気分がいいですな。『達成感』があります。これも立派な報酬です。で、この報酬欲しさに、また次のブツに取り掛かることが出来る訳です。そりゃあ作業中にはストレスに感じるコトも発生しますミスなんて日常茶飯事のホビーですから。しかし、ソレを越えたところにある達成感や充実感が欲しくて作ったり塗ったりしている訳でして(自分の場合)。作業そのもの…所謂『過程』を楽しむ…というコトも勿論あるのですが、テレビゲームと一緒で、『完成=ゲームクリアー』なんです。なのでプラモデルという商品は自分の中では間違いなく『ソフト』として認識しております。様々なステージを通過して、その都度経験値を積み、『仕上げ作業』という名のボスキャラを倒してクリアーするのです。そうです『ロールプレイングゲーム』です。でも色んな道具を使っている様は『アクションゲーム』的かもしれませんね。部品を組む作業は『パズルゲーム』的要素が満載だし、無くした部品を探す時は『アドベンチャーゲーム』かもしれない(でもコレはあまりやりたくない…)。










そんな訳で、先程計量した体重は68.8kgでした。ま、コレは『週末効果』だと思いますので、そんなに喜んではいません。「イヤイヤまだまだだよ先は長いよ」と自分に言い聞かせ、いつも通り地道にやってゆくだけですがな。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。