FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレック・エモンダALRって、何がいいの?

emondaALR

…何がいいって、色がいいじゃん!

赤い自転車って結構少ないんです。自分は赤い自転車を長いこと探していました。そんな時にトレックから久し振りに本気のアルミバイクがリリースされると知り、しかもチームカラーの赤がラインナップされるとの事で、即決でした。色が購入の決め手でした。性能は二の次でした。

で。実際に乗ってみると、想像以上によく走る。テキトーに踏んでもテキトーに走るんですなあ。上りも無難にこなします。軽いギアで回転数重視で上ると結構イイ感じ。今時のロードバイクは本当に良く出来ています。何を買ってもハズレは無いのではないかしら?

メーカーでは、アルミフレームとしては軽量である事を売りとしている様ですが、そんなに軽くはないです。だからと言って重い訳でもありません。普通です普通!普通が一番ですよ!

実は、このバイクで初めてリア11速コンポを体験したのですが、10速と何が違うのか、自分程度の人間には分かりませんでした。ただ、シマノ105というコンポの完成度だけはとてもよく分かった!…105、スゲー完成度高い!これなら別にデュラエースなんて必要無いじゃん!とてもキチンと変速するし、ブレーキもしっかり効くし、使っていて何の問題もございません!完成車で105が搭載されているバイクであれば、買っても絶対にハズレ無し!絶対に昔のデュラエースよりも良く出来ていますから!

でもって。巷のインプレッション記事なんかでは、決まってホイールをイイ物に交換して乗れば云々…などと、お決まりの一文が掲載されていたりしますけど、ホイールも完成車の状態で全く問題ナシ!むしろ安物ホイールの方が気兼ねなく乗り回すことが出来るのでポジティブです!それどころか安物ホイールのくせにチューブレス対応しているのがポイント!クリンチャータイヤからチューブレスタイヤに変える方がホイール交換よりもコストパフォーマンス的には上!他のメーカーがやっていない事を、トレックはやってくれているのです。

そんな訳で、このアルミ製のエモンダですけど、個人的には本当に好きなバイクです。スローピングフレームには否定的だったのですが、このバイクのおかげで全く気にならなくなりました。確かにカーボンフレームよりも重く感じるし、長距離乗った後の疲労感は強いです。それでもこの値段で買えて、赤くて(超重要)、ガツガツ乗れるバイクは貴重。ヘタに高いバイク買っちゃって、傷付けない様にそろりそろりと乗るよりも、このくらいの価格帯のバイクを潰すくらいの勢いで乗り回した方が、精神衛生上よろしいのではないかと。オススメであります。今なら年度落ちで1~2割引で買えるお店もあるハズです。フレームが本当に良く出来ているので、完成車で買っても損しないと思われ。



余談。最近はアルミ製ドマーネのディスク版が気になってしゃーない。ディスクブレーキロードを体験してみたい…というのが先ずはあるのですが、IsoSpeedテクノロジーも気になるし、スルーアクスルってのも、そそる。黒地に赤のロゴってのもいいよね!やっぱり赤が好き!



最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございました。
ご意見・ご感想を書き込んで頂けると幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。