FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年9月17日 飯能三名山

高尾山に行ってきた事を友人に報告すると、「陣場山からの縦走も面白いから挑戦してみては?」との返信がありまして。であればそれなりに体力をつけておかないといけないし、「登山」という行為に慣れておかないといけない…そんな事が頭の中に思い浮かんだので、「近場で一日でそれなりの数の登山を経験できる場所はないかな~」という事で、ガイドブックを購入して白羽の矢を立てた場所が飯能市。アニメ『ヤマノススメ』の舞台でもあるこの地には、超お手軽登山を堪能する事ができる天覧山があり、ちょっと時間をかければ地続きになっている多峯主山にも足を運ぶ事が可能です。そして近隣には龍崖山と柏木山という山があります。地図で確認してみると、三つの山が本当に近い距離にありましたので、日帰りで登る事は十分に可能。しかも午前中に制覇する事も不可能ではないと判断。トレーニングでもありレジャーでもあるツアーを慣行した次第であります。

この日の天気予報は「午前中は何とか大丈夫だけど、午後から崩れる」というものでした。なので心の中では「大丈夫か?」と思いながらも、貴重な連休を有意義に過ごしたいという欲求を満たすべく、勢いに任せて出発しました。



西武線を使うのが面倒でしたので、ちょっとだけ料金が安く、住んでいる場所からのアクセスが容易な八高線の東飯能駅からスタートすることにしました。

tozan0917_01

駅前の観光案内板。市内ではこの様な案内板を各所で見掛けます。それだけ観光に力を入れているという事なのでしょう。

tozan0917_02

もはや「お約束」。ラッピングバスも走っていますし、知名度アップや集客にも十分貢献していると思います。

tozan0917_03

天覧山からの眺望。朝の早い時間帯は天気が良かったので、写真中央あたりに富士山が確認できます。本当に低い山なのですが、見晴らしは良好です。散歩していた地元のオジサンと「富士山見えますね~」なんてプチ会話をしましたよ。

tozan0917_04

多峯主山山頂。右にあるのはお墓?熱心に拝んでいるオジイサンがいました。

tozan0917_05

多峯主山からの眺望。ここからも富士山がギリギリ確認できました。

tozan0917_06

柏木山へ向かうべく、登ってきた道とは違う道を降りて行きます。道中、こんなに立派な大木が現れました。結構カッコよく撮れたので、この一枚は壁紙候補であります。

tozan0917_07

ドレミファ橋、見参。川を渡って柏木山を目指します。

tozan0917_08

それにしても綺麗ですな、この橋からの景色は。ここは吾妻峡という場所らしい。

tozan0917_09

一気に柏木山登頂。どうもこの山は知名度が低いみたいで、祝日なのに殆ど登山客を見ませんでした。

tozan0917_11

手作り感いっぱいのオブジェ。和み系?癒し系?

tozan0917_10

このベンチのクマも、いい味出しています。

tozan0917_12

柏木山からの眺望。ここからの眺めは本当にイイです!一人でベンチに座ってお茶を飲みながらボケ~ッとしちゃいました。日頃のストレスが洗い流されてゆく感じがして、とても清々しい気分になりました。このままずっとココにいたかったのですが、龍崖山にも行きたいので下山しました。紅葉の季節になったらまたここに来ようと思います。お気に入りの山となりました。

tozan0917_13

龍崖山は、八耳堂という建物のある側から登りました。聖徳太子が祀られているそうな。

tozan0917_14

そして一気に山頂でございます。登り道は殆ど階段でありました。30分くらいで登る事が出来た記憶が。龍崖山公園側からだと、もう少し時間が掛かると思います。

tozan0917_15

ここも眺望がイイのですよ。飯能三名山は、どれも山頂からの眺めが素晴らしい。そんなに高い山ではないのですが、この眺望の為だけに登っても損はないと思います。

…で、この日の龍崖山山頂では、二組のファミリーがシートを敷いてランチを楽しんでいました。休日の過ごし方として、間違いのないチョイスだと思います。のどかな光景でありました。

tozan0917_16

下山は龍崖山公園側をチョイス。やっぱりこっちの方が距離がありました。とりあえず午前中だけで三名山制覇!達成感あり、爽快感ありのツアーでした。

tozan0917_17

帰路は楓パイセンがお見送り。あざあーっす!



そんな訳で、家に到着したのが午後2時頃。4時頃から雨が降ってきたので、午前中で遊びきったのは正解でした。割とペースよく歩く事が出来たので、この調子で体力つけて、かつ経験値稼いでいきたいと思います。アウトドアはかなり面白そうです。登山だけではない楽しみ方も模索できるといいなあ…と思う今日この頃。絵やプラモデルばかりではイカンですな。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。